瀧 宏文

【ドコモベンチャーズピッチ】ヘルスケア最前線~注目の睡眠領域スタートアップ4社をご紹介~に弊社 代表取締役 瀧 宏文が登壇することが決まりました

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズが主催するオンラインライブイベント【ドコモベンチャーズピッチ】ヘルスケア最前線~注目の睡眠領域スタートアップ4社をご紹介~に弊社 代表取締役 瀧 宏文が登壇することが決まりました。 弊社が取り組む、睡眠中に生じる様々な問題を、本人に負担をかけずにやさしく解決するソリューションとして、非接触生体情報センシングや睡眠時無呼吸症候群の非接触治療機器をご紹介いたします。 【開催日時】 2022年7月5日19時~20時15分(弊社登壇予定時間19:50) 【イベントタイムスケジュール】 18:50 LIVE配信開始 19:00 NTTドコモ・ベンチャーズ&RouteXの紹介 19:05 登壇企業①:(株)ACCELStars 飯田 悠祐 氏 19:20 登壇企業②:(株)S’UIMIN 藤原 正明 氏 19:35 登壇企業③:Rehabilitation3.0(株) 増田 浩和 氏 19:50 登壇企業④:(株)マリ 瀧 宏文 氏 20:05 次回のご案内・クロージング <関連リンク> 【イベントリンク】 株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ主催 【ドコモベンチャーズピッチ】ヘルスケア最前線~注目の睡眠領域スタートアップ4社をご紹介~ https://startuppitch20220705.peatix.com/?fbclid=IwAR3Qrov3sCt4HCw70jyPC6I_JX9ZCxsalYdG6Ij7Q9RuzwK-aPxhfXGKIxs 【主催者】 株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ https://www.nttdocomo-v.com/

株式会社マリ 代表取締役 瀧宏文が共著者となった研究発表論文が公益財団法人 電気通信普及財団「第37回電気通信普及財団賞 テレコムシステム技術賞」に入賞いたしました

弊社 代表取締役 瀧宏文が共著者になった論文「Feature-Based Correlation and Topological Similarity for Interbeat Interval Estimation Using Ultrawideband Radar」(IEEE, IEEE Transactions on Biomedical Engineering, 2016 年 4 月)筆頭筆者 阪本 卓也 先生 (京都大学大学院工学研究科 准教授)が公益財団法人 電気通信普及財団「第37回電気通信普及財団賞 テレコムシステム技術賞」に入賞いたしました。 弊社は、これからも社会に貢献できるよう研究開発に尽力いたします。 <関連リンク> 【公益財団法人 電気通信普及財団】 https://www.taf.or.jp/ 【公益財団法人 電気通信普及財団 第37回電気通信普及財団賞受賞-テレコムシステム技術賞-受賞者】 (PDF資料)リンクはこちら